Welcome to My website - How do you like it so far? (you can edit this text)
Here you can write 2 lines about your website.
This could also be a place to introduce yourself.

相続税支払う?支払わなくていい?迷った時には相談を

相続税は遺産を相続した全ての人が支払わなければいけない訳ではありません。ある程度の金額、遺産のトータルが基礎控除額までならば相続税を支払う必要はないのです。

そういったケースでは申告も支払いも必要ないのですが、そもそも相続税を支払う必要があるのかどうかすら把握していないと云う人も多いでしょう。

現金だけではなく土地や物件、生命保険などの合計した金額になるため、実際に考えているよりも資産があったというケースは少なくありません。さらに特例控除なども考慮しなければ正確な支払い額は分からないものです。

個人の遺産を正確に把握してその上で特例措置を受けられるかどうかを判断し、受けられる場合はどれくらい特例控除額が発生するのかも計算しなければいけません。

これらの作業を被相続人が亡くなってからたったの10ヶ月間のうちに行わなければいけないのです。

例え自分では相続税を支払う必要がないと思っていても実際は支払わなければいけなかった場合、故意ではなくても無申告加算税・延滞税を支払わなければいけなくなってしまいます。

ですから、もし自分が相続税を支払う必要があるのか無いのか不安があるならば、専門業者に相談してみる事をオススメします。

以下のサイトに相続税の計算方法が載ってますのでまずは自分で計算してみるとよいでしょう。

相続税計算のサイトへ
相続税や遺産の相談にのってくれたり、手続きの代行を行ってくれる業者が全国に存在するのです。

税理士・弁護士事務所、ファイナンシャルプランナーなどがこうした業務を担っていますが、出来れば遺産・相続を専門に扱っている業者へ依頼しましょう。

相続税は依頼する業者の知識や経験により、支払い額が増減してしまうものなのです。

Comments are closed.